社員レポート


営業部 島 拓希

1月度レポート

 2月となり、札幌では雪祭りが開催されました。毎年行われ、観光客の方も多くいらっしゃいます。特に外国人の方がかなり増えた気がします。今年は冬季アジア大会も札幌と帯広で開催との事で、大きな行事が詰まった月となります。交通規制もあり、車の運転もかなり大変となりそうです。

 日々お仕事をしていく中で、「効率性」という物はとても大切です。お客様に迷惑をかけず、勤務時間内に終わるようにするには必要です。まず効率性を上げるうえで、パソコンをしようする作業は必須となります。現代の仕事では欠かせない物となります。契約書等、今では9割以上の会社が使用しております。なぜパソコン作業は必要なのか。まず訂正するのが便利というところかと思います。契約書で文章や数字の間違いがあった場合、手書きだと最初から書き直しが必要となります。パソコンだと部分的な修正で出来ますので、それだけで時間がかなり短縮されます。
 また文章を作成する際でも文字の大きさや色を付けたりと、変化を付けることができ、どこを強調したいのかもわかりやすく作成が出来ます。同じ文章でも相手に伝える印象を変えることができ、説明も少なく済みます。説明が少なくなると電話等、対応の時間も減らすことができ、さらに効率が上がります。

 2つまとめて行わず、1つ1つの作業に集中することも大切となります。休憩時間の使い方、整理整頓、当たり前のことを当たり前に行う意識が必要です。

 現代社会では便利なものが日々開発されています。開発され実用化されている物は、生活に便利さとゆとりをもたらしております。使用できる物を使用し効率化を図ることで、仕事に対しても、私生活に対しても無駄な時間を過ごさず快適な生活を送れます。私自身、効率的な仕事をしていきたいなと感じます。