社員レポート


営業部 島 拓希

2月度レポート

 2月も終わり、3月となりました。2月は普段よりも日数が少なく、良い月です。ただ今年はうるう年でした。漢字で書くと「閏年」と書くそうです。なぜ4年に一度なのでしょうか?

 1年は365日と言われております。地球は1年をかけて公転していますが、実際には365.2422日かかっていると言われております。つまり365日と約5時間50分かかっている事となります。1年で約6時間のずれが生じていることとなります。
 これが4年間でちょうど1日分という計算になります。
 4年に一度の調整日という事になりますね。

 諸説がいろいろとあるそうですので、これが正しいかどうかはわかりませんが、1日増えるというのは嫌なものだなと感じます。
 4年に一度とはいえ、1日増えるのはあまり嬉しくないです。年末年始とかで追加だと嬉しいのになと感じました。
 次は2020年。日々迫ってくる恐怖に堪えながら頑張ろうと思います。