社員レポート


和田

12月レポート(12/19)

 12月に入り、いっそう寒さが厳しくなってきました。毎年、気温が低く乾燥するこの季節になるとインフルエンザが流行り出します。私の周りでは、まだ感染したという話は聞きませんが、予防接種を受けに行くという話をちらほら耳にします。

 予防接種による抗体ができるまでには2週間ほどタイムラグが発生するため、流行シーズンが始まる前に受ける必要がありますが、今年はインフルエンザのワクチン製造に遅れが生じているようで、接種開始が例年よりも遅くなった医療機関も多く、予防接種の費用が値上げされた病院もあるそうです。

 インフルエンザは空気感染で人から人へ伝染ります。学校や会社、電車の中など人がたくさんいるところでは集団感染が予想されます。他人から感染しないように、また自分が感染した場合は他人に感染させないように、マスクや帰宅後のうがい・手洗い、体調管理に気を付けて予防していきたいと思います。