社員レポート


営業部 尾元 隆博

資産形成・資産運用・事業の立上げ

 資産形成と言えば、不動産・紙の資産(株式・債券など)・FX・ビジネスなどでお金を生む仕組み。

 資産運用は、形成された資産の投資を通じて更なる利益を増やしたり減らさないように資産を利用。

 事業の立上げは、ビジネスを興したり、不動産投資や金融資産を事業として青色申告又は法人として
行うなどあります。

 当社に18年いると不動産投資のみの話しになりますが、18年間お付き合いされている方を見て
いると購入した物件をず〜と所有していて家賃収入を得て毎年又は数年に数件の物件購入などで
所有物件を増やして家賃収入を増やしている方が多く感じます。

 ある一定の件数を所有している方は法人化したり、不動産管理会社を興したりして税金対策などを
しているようです。

 私も個人で小さいワンルームを3部屋所有していますが、これが10部屋越えてくると青色申告で
65万円控除があったり家賃収入が増えてくるので複利まで行きませんが小さい雪だるまで増えて
いく感じがします。

 現在、年金支給額が下がったり、消費税が5%→8%になり、更には10%になれば、黙っていても
収入が減りますので何か資産形成・資産運用した方が今、少ない額でも5年10年経つと良かったな
と思います。

 不動産の売却・購入・賃貸・空室の内装など色々な状況の所有者がいらっしゃるかと思いますので
適切なアドバイスが出来ればと思います。