社員レポート


営業部 古谷 和博

札幌の夏(8/9)

 今年の札幌の夏は冷夏との予想でしたが、予想に反して猛暑になっています。
 何日も降水量がなく水不足が心配されたり、農作物にも影響が出ているそうです。
 これだけ暑いと避暑目的に札幌へ来られる方もいらっしゃいますが、今年はどうなのでしょうか?
 もしかすると北海道の住宅にもエアコンが標準装備になる日が来るのかも知れません。
 昔、自動車にエアコンがほとんど標準装備になった時に住宅に設置されてない事がおかしいと話している電機業界の方がいらっしゃいました。
 その当時は北海道の夏は短いし、湿度も低いので扇風機で問題ないと思っておりましたが、身近でエアコンを設置する方が増えてきて特に小さいお子さんや年配者が暮らす家庭への普及率が上がっているそうです。
 新聞等をみていますと毎年、熱中症で病院に搬送される方や、亡くなられる方がいらっしゃいます。
 温暖化の影響で北海道の気温も上昇気味になっておりますので、体調管理や空調管理にも気を付けていかなければなりません。
 ただあまり空調に頼りすぎると、外出した時に温度差等で体調を崩したりしますので適度に利用したいものです。
 これから夏休み期間になり、大型連休等もあり行楽地に人が集まるのでしょうがこの期間中に引っ越しや住宅を購入希望の方は下見等をする良い機会になってきます。

 引っ越しとなるとワクワクする方も多いと思いますが、私もそうです。
 新しい場所での生活や、新しい駅、見たこともない風景等、いろいろな妄想が生まれてきます。
 特に私の親が転勤族でしたので、学生の頃何回か引っ越しを経験しており友達との別れはつらかったのですが、反面新しい土地での出会いの方が良い思い出として残っております。
 おかげで北海道のあちこちに、友人がいますので出合う機会があればうれしいです。