社員レポート


営業部 古谷 和博

携帯機種変更(12/7)

 最近、携帯電話が5年以上も使用していたのでバッテリーの持ちが悪くなり、今流行りのスマートフォンに機種変更しました。
機種変更するまでは、通勤中によくスマートフォンを操作しながら歩いている人を見て「危ないなぁ」とか、「早く歩いて欲しい」等と思いながら過ごしておりましたが、実際に自分が手にしてみるととても便利でハマッてしまいました。
歩きながら使用する理由がわかりました。
ただ、周りを見ながら歩かないと事故に合いますので気を付けています。

 まだスマートフォンの能力の1割も使っておりませんが、気に入っています。
最近ではその機種の専門の雑誌や使い方の本まで出ており、自分が使用する箇所を先に覚えています。
簡単にいうと持ち歩けるパソコンと同じような機能があり、外出先でもインターネットで探し物をしたり、ゲームや音楽を聴いたり、他の人を見ていると様々ですがまだ使いこなせていません。
おもちゃ感覚で使用しています。

 自分は車が好きで一番の趣味なのですが、車に中でも活躍しています。
カーナビにブルートゥースという機能で電波で信号を送り、スマホの中の音楽を再生したり、カーナビと同じようにルート案内や歩きながらのナビも行ってくれ、場合によってはウォーキング時に消費カロリーや歩いた距離、ルート等を表示してくれますのでどこに行くにも手放せません。
つい先日まではスマホを持つことに興味があまりなく、今までのガラゲー(ガラケー)といわれる折りたたみ式の携帯で十分だったのですが、一度便利なものを手にしてしまうと手放せなくなっている自分がいます。

 部屋探しもそうなのかも知れません。
今、住んでいる所が快適に感じている方も新しい物件や便利な物件を見てしまうと私みたいにかなり見方が変わってくるかもしれません。