社員レポート


営業部 古谷 和博

管理人(10/8)

 当社で賃貸募集している物件の大半は分譲マンションですので管理人がいる物件が多いです。
 最近の新しい賃貸マンションには経費削減なのか管理人を置かず、管理会社が巡回管理をしている物件を見かける事が多くなりました。
 管理人と言えば私が住んでいるマンションもそうですが、朝出勤と同時に玄関周りの清掃やこれからの時期ですと落葉の処分や雪かき等、メンテナンスや管理、居住者や来訪者の確認等安心して暮らせる要素が多いと言えます。
 マンションによってはご夫婦で住み込みしながら管理している方もいらっしゃれば、日勤、週何日かの出勤の所もあります。
 よく長い期間、入居している入居者さんからこの管理人は良く気がきくだとか、新しい管理人の評判が良くないですとか色々なお話しを聞くことがあります。

 先日、私がアパマンプラザに入社依頼お世話になったあるマンションの管理人が定年退職しました。
 私はマンションに入るときには管理人室に必ず寄る事にしています。
 管理人からそのマンションの問題点や駐車場の空き、空室件数等色々な情報を教えていただき賃貸案内時の参考にさせていただいております。
 その定年退職をするにあたり、私に退職後の賃貸物件を探して欲しいとお願いをされました。
 数日後に希望されている物件の資料を持参して、物件の案内に行ってきました。
 案内中にマンションの管理組合の問題や、入居者のトラブル、他の不動産会社の評判等の話等もあり普段聞けないような事を教えていただきました。
 結局、案内をさせていただいた物件でご契約をいただきました。
 退職後、何日後に連絡をいただきとても快適に生活していますと言っていただき安心しました。
 いつもマンションに行った時に元気に挨拶をして頂けたのですが、今後は少し寂しくなりますが新しい管理人さんとも仲良くしていただこうと思います。