社員レポート


小木曽

初参加レポート(6/8)

 先日、休みの日を利用して、某大手スーパーの定例株主総会に参加してきました。もともと株主優待チケットをもらい、お店の新規開拓をするためにちょくちょく売り買いを行っていたのですが、アベノミクス効果で、優待チケットを貰う前に手放してしまう(手放した方がお得な)株も増えてきたほどです。
 総会の案内が手元に届いたのが初めてだったので、参加してみようと思い資料に目を通しました。またインターネットの情報を見て、事前勉強を行いました。
 去年までの総会の様子をブログにアップしている人がいて、お土産情報や雰囲気など細かく記載されていたので、事前の情報集めは簡単でした。

 当日は開会30分前に現地に到着するように家を出発して、休憩室に入ってみたり、どういう人がいるのかキョロキョロしてみました。会が始まると、監査報告・事業報告・今後の展開目標など面白い話を聞くことができました。日頃、身近に利用しているスーパーなので面白い情報が盛りだくさんでした。
 皆前のめりで話を聞き、資料にメモ書きを加えたり、うんうんとうなずいてみたりと積極的な印象でした。
 
 質疑応答時間は、手をあげてマイクのところまで出て行って名前を言ってから直接社長宛てに発表するという形でした。若干勇気がいる行動だと思ったのですが、合計10人くらい質疑応答が行われました…。解答は取締役が丁寧にしてくれている印象です。中には近所の地主のおじさんもおり、質問をぶつけていたのでビックリしました。

 そんなこんなで、約1時間半があっという間に過ぎ去っていきました。帰り際は、会場に入る時に配られたバッチを返却すると同時に某スーパーのプライベート商品が入ったエコバックのお土産がもらえました。また機会があれば、ぜひ参加してみたいと思いました。今度は会食などで株主たちと会話が出来たら面白いなぁと思いました。

 日頃の小さな出来事にとらわれすぎず、時代の流れや波に乗り、社会情勢や時事問題なども目を通し勉強していきたいと思います。