社員レポート


営業部 古谷和博

10月度の動き(2012/11)

 10月度は特に賃貸関係の問い合わせが多くありました。

 来春からのご利用予定の相談や、毎年この時期にいらっしゃる冬期間でのマンスリー契約の問い合わせ、雪が降る前に引っ越しを検討されている方もいらっしゃいました。
 あと、暖房機を使うシーズンになってくると故障や使用方法等の問い合わせも増えてきます。
 北海道は1年の半分近くが雪の季節になりますので、特に北海道以外から引っ越ししてくる方は不安と期待があるそうです。
 雪が降らない所から来る方は雪を楽しみにする方もいらっしゃいますが、ほとんどの方は雪道の歩き方や自動車の運転が慣れていませんので、よく案内に行った時に雪道の事について聞かれます。
 冬靴という言葉に慣れてはいなくて、本当に冬用の靴が必要なのかと聞かれる事も多いです。

 先日、関西方面からのお客様で札幌に憧れていて移住を検討しているのですが、厳しい冬を過ごせれるか試したいという事で冬の間だけ賃貸で借りたいと相談を受けました。
 そのお客様には地下鉄駅に近い物件をおすすめいたしましたが、気に入ってくれて来年には札幌に来ていただければと思いました。
 これからの時期は毎年そうですが、暖かい物件に人気がでます。
 地下鉄やバス、JR等の駅から近く、スーパー等が5分以内にあれば最高です。
 南向きや西向きの物件は夏は暑いですが、逆に冬は暖かい所が多いですので好みは分かれると思いますが、便利な物件はいつも人気が集中します。
 人気の条件としては、便利な立地もそうですが家賃が安い物件、家具・家電が設置されている物件、光熱費が掛かりにくい物件等、景気に左右されやすい条件になっていています。