社員レポート


小木曽

ちらしについて

 自宅にポスティングされているチラシで良く目にするものは、スーパー・コンビニのチラシ、ピザ屋のチラシ、美容室のチラシ、インターネット・携帯関連のチラシ、不動産のチラシと毎日のようにいろいろなチラシが入っています。
 私は不動産屋に勤めているので、中でも興味を持って新築マンションの売買のチラシや、建売戸建のチラシ、賃貸募集のチラシを見ておりますが、各業者で工夫されているなと関心します。
 最近関心したのは、近所の不動産屋(賃貸)のポスティングチラシでカラーの表紙が付いて、広めの間取りからワンルームまで特集を組んで何ページにもわたる小冊子になっていました。特別引っ越す予定はありませんが、思わず眺めてしまいました。

 昔から『間取図』を見るのが好きで、よく間取図を見ては家具の設置方法やその部屋の使い勝手などを考えていました。私の周りにも同じように『間取図』好きが結構いるので、自宅に遊びに行った時や部屋探しをする時は、間取図片手に使い勝手や家具の配置などで話込んだこともあります。

 「あ、またか。」と思うチラシは、即、紙ゴミ行きです。ついつい見てしまうのは近所の飲食店(クーポン付)、新規オープンのお店情報、地域のフリーペーパーのようなものです。
 割引情報やプレゼントなどがあるものはペラペラ眺めて情報をチェックします。

 11月は会社でもダイレクトメールを発送したり、カラーチラシ・号外などチラシ制作に力を入れていたような感じがします。 
 出来上がったものを見ると、結構見やすいチラシだなと思います。これでインターネットはあまり見ていなかった世代の人たちから反響がたくさんくるといいなぁと思います。