社員レポート


営業部 古谷 和博

9月の不動産反響

 私が応対させていただいたお客様の多かった反響としては、売買では初めて投資を検討さえている方と実際に自分で住む方が多かったです。

 賃貸では時期的な影響もあり、資格を取る為に札幌の学校に来る方や職探しの為短期間での契約が多かったです。

 場所的には札幌駅徒歩圏内、中央区 円山公園付近、西区 琴似が人気がありました。

 売買投資の方は当社のブログや投資の鉄人のコラムを見て、人気の場所を知っていたり、家賃設定や設備投資についての知識がある方もおり、あらかじめ自分の目的にあった物件を氏名される方もいらっしゃいました。

 少し前までは、ご自分で本や雑誌で情報を得ていた方が多く感じておりましたが、最近はインターネット等に情報で旬の情報を知っている方も多く、こちらの情報よりも詳しく調べていらっしゃる方もおり、もっともっと、勉強しなければと思っております。

 私も実際、車が好きで自分で購入するときに、カタログや雑誌等で付けたい部品等の下調べをしていって、セールスの方も見たことが無いような部品の話をした時もありました。

 その時もセールスさんが、びっくりした表情をしておりましたので、私も不動産の知らない話をされる時には同じような表情をしていたかも知れません。

 賃貸の方は、私自身の身内が部屋を捜す時があって捜している時に資料を見せてもらったのですが、やはり駅が近く、スーパー、コンビニが3分以内の物件が多かったです。

 私自身ももし、賃貸で部屋を借りるときには日当りや間取も大事ですが、便利さが一番かも知れません。

 以前、不動産関係の職に就く前に借りていた物件は間取中心に考えてしまい、必ず移動するときには、車が無いと不便な場所にありコンビニやスーパーは車で5分以上走らないと無いという大変不便な思いをしたことがありました。

 今の住居は地下鉄駅徒歩1分、24時間スーパー、コンビニが徒歩2分の場所にあり、大変便利で助かっております。

 賃貸の一番の条件は場所かも知れません。