社員レポート


営業 尾元 隆博

会社の専門性

先日、知り合いの造園業者の社長と話しましたら改めて色々な職種があるもんだと感心しました。

一戸建ての庭を造る会社、庭の花・木を植える会社、年数が経った時に床下のカビなどの点検・調査する会社、実際に床下の工事をする会社、室内のシックハウスの原因物質検査、実際に除去する会社、一戸建て専門・ビルなどの大型構造物専門の点検会社
などを挙げたら細かい専門職種があります。
時代が変わって健康に関する事の法律や住んでいる人の安全を考えて、以前には無い点検・検査内容があるようです。

話しを聞いていると何でもできる・やる会社ではなく、専門技術に特化した会社が今残っているように感じました。

そして、専門職の会社がお互いの強みを生かして技術提供をお客様へしている。各会社がお客様へ提案の営業・工事をしているのを聞いていると、以前は言われた通りの工事だったり安いだけの内容の工事だったりしていたのが今では、お客様の要望を超える提案をしてお客様では考えられないものを提案された時に相当、心が動かされるようです。

どの職種も求めている時に提案されると人は興味を持ち、動いていくものだと感じました。

どんな時でも提案、ちょっとした質問で問い掛ける事によって今まで見えなかった話し・流れができるようです。

私もできるようにがんばろうと思いました。