社員レポート


営業部 西田

今年の賃貸のトレンド

3月は、前半は学生よりも、新社会人や転勤者の問合せが多かったです。家具・家電付きの物件がほとんどで、あとは立地や質の割りに家賃の安い物件が決まっていました。
後半からは大学関係、それも新入学生ではなく、北海道大学の研究員等の転勤関係の問合せがありました。これらの人達は、遠方から短期間で部屋を探さなければならないので、インターネットでの部屋探しでした。今年は逆に新入学の大学生からのお申込みがありませんでした。

今年の賃貸のトレンドとしては、家具・家電付きの物件も依然人気がありますが、家賃の特に際立って安い物件も決まっていっていると思います。部屋探しのお客様に希望家賃をたずねますと、安ければ安いほど良いのですが、という声が増えてきたな〜と思います。とはいえこの人達は部屋が古くて汚いのはいやなのです。
今年はすすきのや円山公園にスーパーも新規オープンしましたし、賃貸の良い刺激材料になってくれればと思います。