社員レポート


藤田

火災保険

 今年もあっという間にカレンダーがあと1枚になってしまいました。毎年暮れが近づくと「1年って早いなぁ」と感じます。

 先日、私の住んでいる賃貸マンションの管理会社から以下のような手紙が届きました。

 「このたびの灯油高騰のため、個々で契約をして灯油代金を支払っていただくよりもマンション1棟で灯油を買ってメーター計算にすることに致します…云々」という内容でした。年々同じ時期の前年の値段と比較すると高くなったのかな?程度には感じていましたが、支払い体系が変わるまでという事に驚きました。

 来月からの請求額が一体いくらになって、少しは安くなっている事に期待したいと思います。

 灯油代金の値上がりで、少しでもエネルギーを使わないように…ということで「ゆたんぽ」を購入しました。密かに今OLの間でブーム!とテレビで紹介されていたので、即ダッシュしました。夜寝るときに足元に置いていますが、これが思ったよりも温かくて快眠です。古きよき時代のもの…などと言いますが、やっぱりいつになっても良いものは良いという事ですね。今年は「ゆたんぽ」で乗り切ります。

 前月か前々月に私のつたない文章の社員レポートがホームページに載っていて、とある大家さんから「そういえば火災保険に加入しようと思います」という内容の連絡を頂きました。

 前に御見積を作っていた大家さんで、その後連絡がなかったので火災保険には加入しないのかと思っていたのですが、予想外のところからの反響で嬉しくもあり、もっと文章を上手に書かなければ!という恥ずかしい思いもありました。
 火災保険の御見積などはいつでも受け付けておりますので、どうぞ心配な方はお問合せ下さい。

 今月も、水漏れが2件あって洗濯機排水からの水漏れや、配管の老朽化等でした。今までの複雑で少しわかりずらかった住宅総合保険から個人財産総合保険に一本化されるので現在勉強中ではありますが、「安心」を提供できるようにしていきたいと思います。