社員レポート


藤田

灯油漏れ

 業務で火災保険を担当していますが、9月初旬に『灯油漏れ』が発生して他社の保険を使うという経験をしました。

 詳細は、9月初旬に灯油ストーブホースの劣化で、ある日灯油が自然に室内に流れ出てきたという事でした。当社の管理物件でしたので、報告を受けてすぐに室内を見に行きましたが、畳2枚とカーペットに灯油が染みてしまい結構大きな被害になりました。水とは違い灯油が臭いがきついという事と火事になる可能性もあるので、早急に手配をとらなければなりませんでした。

 下階にも灯油が伝わり漏れしてしまい、押入やクロス・畳など大きな被害になりました。何社か見積をとりましたが、灯油漏れなので緊急に工事に入らなければならず、大変バタバタした記憶があります。

 灯油漏れしてしまったお部屋の大家さんは今回あいにく火災保険に加入されていませんでした。下階の内装代金が結構高額になりいちかばちかで問い合わせたマンションの管理組合の保険で対応できて一安心でした。

 マンションを所有されているオーナーさんにとっては、保険は何かあった時の安心料、事故が起こってからでは一大事になりますので、今後もオススメしていきたいと思いました。特に築年数が古い物件に関しては何が起こってもおかしくないというリスクも考えて保険には加入しておいた方がいいと実感しました。

 あとは個人的な事ですが、9月末に初めてハワイに行ってきました。今年最大のイベントになり、また旅行自体が久しぶりでとてもワクワクしました。ちょっぴり寒くなってきている札幌から南国へ行ったので気温差で帰ってきてから体力消耗しましたが、とてもいい思い出になりました。「また行くぞ」という事を目標に仕事ができそうです。3年近く旅行に出かけていなかったので、たまにはこういう息抜きも大切だなぁと感じました。
浮かれ気分から気持ちを入替えて仕事に励みたいと思います。