社員レポート


営業 尾元 隆博

キッカケと流れ、コミュニケーション

先日、HPを見てカサウィスタリアの売買問い合わせ合ったお客様の事を少し書きます。

 既に申し込みになったカサウィスタリアを見て残りの3階 170万円に対して問い合わせがありました。その時は、興味があったようで少し確認とどれくらいの総額になるかの話しをして資料をFAXしただけでしたが一晩考えて、翌日TELくれる事なりました。

 翌日、TELが来て色々な受け答えをしましたが、自分の中で窓からの景色がイマイチはっきりと覚えていなかったので、買付証明書・振込先口座をFAXしてと言われたのですが、再度、現地を見に行き、自分で納得してからFAXの準備をしていた所、先方からTELがあり、送ってくるはずがまだ届いてないと言われました。すかさず、ちょっと不安だったので現地を見てきたので細かい窓からの状況を伝えました。すると、わざわざ行ってくれて随分と丁寧な事をしてくれると喜んでくれました。
 私としては、自分がはっきりと分からなかったので正確にお伝えしたいと思っただけでやった行為が好感を持たれたようです。

 そして、買付証明書・振込先口座をFAXした時に当社代表がカサウィスタリアの理事長をして積極的に理事会・総会に参加して管理組合を良くしています。当社HP、社長blogでもカサウィスタリアの事を記事にしていますとFAXにコメントを入れました。

 直ぐに申込金10万円が入金になったので、入金ありがとうございましたとTELしたら社長blogを読んでいて社長あてにお礼のFAXをしようかと思っていた所でしたと言ってくれました。社長の人柄が分かり、この方が理事長でやっているのなら安心と言ってました。

 これからもよろしくお願いしますと言われ、これから契約の手続きとなります。

 人とのキッカケ・流れ・ちょっとした事でスムーズに進むなぁと思いました。