社員レポート


営業部 佐藤淳一

管理員について

 マンション管理の対応はやはり全国組織でやっている会社はノウハウの蓄積も多く、安心感があるように感じます。最近話題の姉歯設計士の問題についても、問題が無いことをいち早くお知らせしていましたので住民も安心感があると思います。
 また、普段の業務についても、先日の雑誌を読んだ限りでは大手はクレーム対応などもデータベース化されていて、同じような事例の対応は適切に処理がされているようです。

 当社には特に関係ないと思われることでも仲介でお客さんを入れたからという理由でクレーム対応時に連絡してくる管理員がいますが、管理員教育についても差があるように思われます。マンションによっては何のためにいるのかわからないような管理員もいることがあり、人員を配置さえすればいいと考えているのではないかと感じることもあります。

 いろいろな資格がある中で、マンションの管理員のための資格ができて、最低限の知識をもった方が管理員になるといいと感じます。必要以上に個人の情報を語る管理員もいたりして、話していいことと悪いことの分別がついていないような管理員もいて、情報を得たい場合には助かりますが、問題だなと感じるひとも多く、知らないということの恐ろしさを感じます。