社員レポート


営業部  古谷和博

売買物件について

 私は、今まで売買物件の契約はまだ数えるくらいしかありませんが、お客様からの電話などで問合せが多いものは、立地、家賃設定、物件周辺の施設、交通の便利さなどがあげられます。



今の時期だと、大きな大学、専門学校の近辺の物件は人気です。

  それと、地下鉄駅徒歩5分以内の物件が人気となっています。

 入居者が常時ついている物件ばかりではないので、購入される方は検討される際幾度と考えられると思いますが、オーナー様によっては自分で当社に提案される方、当社に入居者を決めるにはどうしたら良いかとご相談される方、等いろいろな方がいらっしゃいます。


 当社にご相談頂いたオーナー様にはまず、当社一押しの家具・家電付き物件のご紹介をさせていただいております。

 実績として、約1年間空室だった物件が家具・家電を付けたとたん約一週間で賃貸契約に至ったものがいくつか実際に上がっております。



 ただ、どこでもつければ良いというものではないのです。

お客様のニーズにあった場所、家賃等条件の合う事も必要です。



 もし交通の便など不便な物件などは、家賃設定を見直したり、リフォームしたり少しでも他の物件より魅力的にするのも、早く契約に結びつける方法のひとつだと思います。



 ただ、家具・家電付きのご提案をさせていただいていると、オーナー様より「次の入居者が持参してきたら?」とよく言われます。

 私も当初は同じ思いでしたが、いざ蓋をあけてみると今まで家具は必要がないと言われたことはほとんどありません。

 はじめから、そういうお客様には家具付き物件は紹介しませんし、逆に家具がついているからといって、断られたこともありません。



 どんなオーナーの方でもやはり、空室期間はないほうがいいのですが、仲介させていただいている、私たちからすれば少しでも魅力ある物件の方が、紹介もしやすいですし、お客様からの問合せも増えると思います。





 これからも、新しいことに目を向け、お客様のニーズにあった物件の情報を取り、他社よりも進んだインターネット情報をご提供したいと思います。