社員レポート


営業部 佐藤淳一

札幌の不動産市場の特色

 昨年5月にアパマンプラザに入社し、不動産投資を考えている方、特に初めて投資する方にとって札幌は投資しやすい環境にあるということをお客様と接して肌で感じました。私なりに感じた札幌の恵まれた環境について独断と偏見で列挙してみたいと思います


1.人口が多いこと

  札幌市の人口は約182万人と北海道の全人口の約3割強を占めています。全国的には東京への一極集中ですが、北海道で見た場合には、札幌へ一極集中しており、道内各地より人口が流入している状況にある。



2.賃貸の需要が高い

 ◎大学、専門学校等も札幌一極集中しており、毎年新入学生を見込めること。

 ◎大企業のほとんどが支店・支社等を札幌市内に活動拠点とて出しているため、毎年定期的に数多くの転勤客を見込めること。

 ◎私の記憶が間違いなければ、意外ですが札幌は持ち家比率が政令指定都市の中で一番低いこと。



3.初期投資額が安い

  首都圏の物件と比較すると初期投資の費用が非常に安いこと。初めて投資され方には不動産は非常に高額で、リスクもあるため、なるべく安く始めたいというのが心情である。安いが所以いろいろと勉強し、ステップアップが可能である。



4.高利回りであること

  なんと言っても他の地域と比較して利回りが高いこと